スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

人はなにに感動するのであろうか

太平洋戦争に負けてから、我々の世代の親たちは戦前の道徳や価値観の全てが180度変わった事に戸惑い、また逆に、多くの人はこれで天皇のために死ぬという重しから解放された事も事実であった。多くの国民は戦争で疲れ果て、なんというバカな戦争をしたのかという思いを持ていた事はぬぐいきれない事実であった。そのため、米軍の進駐軍による支配には驚くほどの従順さで国民は従ったのも事実であった。しかしながら、過去の価値観が完全に変わった事で、我々は精神的な裏付けも失ったことも事実であった。

明治の教育の基本は、西欧思想による科学技術による発展というものを基本にした富国強兵であった。そのために過去から続いた幕藩体制からの脱却と、中央集権による国家の統一のために平田神道による国家主義を基本としたものから天皇を神とする国家神道が作られることで、国民はその思想のもとで統一されることになった。このような一神教的なものは本来の神道とは全く異なる異質のものであったが、当時の情勢を考えれば優れたものと言ってもよいものであったと思われる。国民の道徳もこの思想のもとで教育され、国家は天皇の元でまとめ上げられたのであった。結果としてわが国は、諸外国も驚くほど急速な発展を遂げ、明治維新は成功したのであった。その代償として、廃仏毀釈というもので過去から連綿と続いていた、仏教と本来の神道が融合していた神仏混淆の思想は完全に破壊されることとなってしまった。過去の仏教による高い精神的な思想までもが忘れ去られることとなってしまったのである。

この結果、戦後の価値観の逆転と共に、過去の仏教や本来の神道の思想の全てが教育から抜け落ち、道徳の基本的な思想が完全に欠如したまま我が国の教育は現在に言っているのである。戦後、制度として導入された形だけの民主主義が、あたかも道徳のような扱いとなり、国家主義的なものの全てが教育の場から捨て去られると共に、マルクス主義的な価値観が教育の場では正しいかのような形で広がった事は事実である。その影響は今も大きく残されているといって良いが、それは決して良い結果にはなっていないことも事実であろう。教育は戦前にもまして、良い学校への入学、良い会社への就職による物質的な成功が目的となり、精神的なものは完全に忘れられたものとなり現在に至っている。昭和61年(1986年)、バブル経済の真っただ中、NHKによる昭和という題材で取材を受けた司馬遼太郎が次のような衝撃的な言葉で語った。「若い人がマネーゲームに勤しむ。つましい収入を得る事を誰も教えない。これでは社会は崩壊するのではないのか。」「今の我が国の繁栄は長く続きません。産業の繁栄の神様は必ずよそへ移ります。その時、落ち着いて老いさびた国に、日本をどうやって作っていくのか・・・・真剣にそれを考えないと・・・」と述べて絶句したという。それが今、まさに我々の前に現実に表れている。

我々は経済的に成功した多くの人々を知っている。しかし、その生活を羨ましいとは思っても、その人間がどのようにして成功したのかを見て、そこに精神的な苦労の果てにたどりついてことを感じない時、なぜか尊敬の念はわいてこない。成り金、まさにその言葉が脳裏に上がり、心のどこかで軽蔑する。過去の仏教や、江戸期の武士たちの倫理観の基本としての儒教的な教えが無くなったとはいえ、我々の心の中にはどこかにそれらのものが残っている。その精神的なもの抜きに我々は感動しない。昭和の企業家の多くは自分の信念を曲げなかった事で成功した人々が多数いる。それらはマネーゲームのようなものとは無関係の優れたモノづくりに裏打ちされた人々である。その信念に基づく行動には心打たれる。そこに見られるものは精神的な強さとか倫理観、人のために尽くすという利他の思想があった。そのような者が失われれば、結局この国は何も生み出すことはなくなるだろう。

現在のような経済的な発展ばかりを述べる国は決して世界からも、自国民からも尊敬される国にはならないだろう。世界もすでに西欧思想での行き詰まりが明確になっている。わが国として世界とどのように向き合うのか。それは我々が過去に持っていた優れた思想を見直し、その循環の思想や多神教的な戦争を回避する思想などの優れた思想を持って世界に広げる事が大事なのではないのか。我々は物質的なものも大事にし、同時に世界に通用し、世界を救う精神的な思想を確立するべき時にいるのである。
スポンサーサイト
月齢・日付・時刻
この記事に対し意見を呟く
訪問者カウンター
全記事表示リンク
最新トラックバック
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。