スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

官僚たちよNoblesse Obligeがあるなら示してみろ

Nobless Oblige、それは国難があった時には特権を持つ者たちが先頭に立って義務を果たすものである。今この国は東北関東大地震という未曾有の国難にある。自分たちは特別な存在であると自負してきたのであるのだろう、今こそその存在を示してみないか。本気でそれができたら国民は大喝采するだろう。なのに沈黙をしているのは何なのだ、所詮は自分たちの利害だけで動いているだけの小人に過ぎない事を天下に晒すのか。

今こそ戦後以来の国民の恩寵による厚遇に甘んじてきた事に報いる時ではないのか。一時の経済的な成功が自分たちの成果と思っているくらいバカバカしい事にまだ気づかないのだろうか。戦後の成功は官僚たちの成果であったのか良く考えるべきだ。もしそう思っているなら直ちに自分たちの現在の給与や待遇を半分に減らして国民に返したまえ、それこそがBobless Oblugeである。省庁別の利権だけをあさるような小賢しいやり方を止めて国民のために仕事をするという本来の「公」という公務員に帰ったらどうなのか。せめて国民から尊敬される職業に戻るくらいの気概すらないのか。少しでもその意気込みを見せてもらいたい。

Comment


        
月齢・日付・時刻
この記事に対し意見を呟く
訪問者カウンター
全記事表示リンク
最新トラックバック
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。