スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

尖閣での中国漁船の映像流出について

新聞、テレビは尖閣の映像流出に関するコメントで「民主党政権の統治能力の欠如」などとバカな報道を繰り返しています。この問題は明らかに公務員による犯罪行為です。犯罪行為について何故、政権の統治能力などというコメントが飛び交うのでしょうか。いつものように公務員の不祥事には何の非難もせず、国民から選ばれた国会議員を非難するという官僚のおぜん立てに乗った常套手段が繰り返されているのです。何かあればマスコミと野党は大臣の責任を問うことはしても官僚の責任は問いません。これほど異常な国が世界のどこにあるでしょう。不祥事を起こした直接の上司や組織の長が責められず、その組織を運営する方針や全体を統括する政治家だけが決まったように非難され、何の改革も行われないという、国民にとってこれ以上ない悲劇が何十年にもわたって繰り返されているのです。
前にも書いたとおり、我が国の歴史上、政治家はお飾りにすぎず、実態は官僚による運営が続いた事の反省が国民になく、それをいい事に依然として官僚によるマスコミを使った世論操作が繰り返されています。このようなやり方を変えない限り、この国はいつまで経っても政治後進国という間違った民主国家であり続けるのです。我々は何が大事なのかを真摯に考え、誤った非難や中傷に対しては断固として抗議しなければなりません。黙っていたり、行動を起こさない事は何の結果も生む事がないのです。

Comment


        
月齢・日付・時刻
この記事に対し意見を呟く
訪問者カウンター
全記事表示リンク
最新トラックバック
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。